腰痛は、温めるのがいいのか?冷やすのがいいのか?

dsc31211 (2)

当院に来られる方で、温めた方がいいのか?冷やした方がいいのか?の相談を受けます。

これは、痛みの改善にとても重要なことで、間違うとさらに痛みが悪化することがあるので、要注意です。

 

では、温めた方がいいのか?冷やした方がいいのか?どちらでしょうか?

 

答は、急性期は冷やして、慢性期は温めるというのが、正解になります。

急性期とは、2~3日以内に急激に痛めた状態であり、捻挫(ねんざ)や打撲、急激な腰痛、ぎっくり腰等の、受傷直後が当てはまります。

 

この時期は、局所に急激に負荷がかかり、炎症反応を起こしています。

損傷を受けると、その組織を修復するために血液(特に白血球)が損傷部位に集まって来ます。

 

この「自己修復のときに起こる反応」が「炎症」です。

炎症反応には4つの兆候があります。

①発熱・・・熱が出る ②発赤・・・赤くなる ③腫脹・・・腫れる ④疼痛・・・痛む

つまり、痛めたところが、痛みが強くなってきて、赤くなって、腫れて、熱をもってくるのです。

ですからこの時期に温めるのは逆効果で、炎症反応を助長してしまいます。

この時期に必要なのは炎症を抑制することで、局所を安静にし、発熱を抑えること、つまり冷やすことが重要なのです。

 

急性期を過ぎると、今度は慢性期に移行します。

慢性期には炎症はおこっていません。痛めた局所が疲労し、機能不全に陥っている状態なのです。

筋肉は硬くなり血流が阻害され、疲労した局所に酸素と栄養が行き届かなくなり、その結果、重だるいような痛みが出るのです。

 

ですから、この時期には温めて血流を改善させ、痛んだ局所に十分な酸素と栄養が、行き届くようにしてあげることが重要なのです。

 

もちろん、部位や状況によって異なりますが今回は腰についてお話します。

 

dsc31212 (2)

 

まず一般的な腰痛です。

これは筋筋膜性の腰痛(腰が重い、だるい、動くと痛みがある)で、調べても特に異常がない場合です。

この場合は、慢性腰痛と考えていいでしょう。

一般的な、腰痛は筋肉が緊張し、血流が悪くなることにより起きますので、腰を温めるのが効果的と思われます。

 

続いて急性の腰痛、ぎっくり腰です。

これは以前のブログにも載せましたが、基本は安静です。

温めても、冷やしても腰の痛みが続いたり強くなったりする場合があるので、急激な腰の痛みを感じたらとりあえすは安静です。

腰の痛みが和らぎ、少し歩けるようになったら、当院のような専門家に任せるのが、治る早道でしょう。

 

腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄などの、腰から足にまで痛みやしびれが発生する、症状はどうでしょうか?

この場合は、神経の中で炎症が起こっている可能性があります。

温めると腰や足の炎症がきつくなり痛みやしびれが増していくでしょうし、冷やしても神経に刺激を与える可能性があります。

温めず冷やさずで、腰や足の痛みしびれの様子を見てください。

 

上記のような症状が出て、医療機関でも治らない場合は、昭和町カイロが、『早期に回復する』施術をさせていただきます。

まずは、気軽にお電話、ライン、メールしてみてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

アクセス

 

地下鉄

大阪市阿倍野区:大阪メトロ地下鉄御堂筋線・昭和町駅:2番出口より徒歩2分

大阪市阿倍野区:大阪メトロ地下鉄谷町線・文の里駅:5番出口より徒歩6分

 

住所

大阪市阿倍野区阪南町1丁目46-19 カーサMK1F北側

 

電話

06-6622-6301

 

『ホームページ見た』で

\ご予約の方に限り/

初回検査料2000円+施術料6000円

合計8000円を

初回4000円

『たくさんの方に、良くなって頂きたい』

そんな思いで、割引をさせていただきます。

『治る』チャンスを逃がさないでください。

現在予約が取りにくくなっています。

お早目の予約をお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

電話でのご予約

お急ぎの方は、お電話で問い合わせください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ライン予約・ご相談 当院のおすすめです。

24時間対応ライン予約・簡単なのでお勧めです。ご相談も受け付けています、お気軽にご相談ください。

ライン予約

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールでのご予約  予約時間のやり取りに少し時間がかかります。お急ぎの方は電話・ラインでお願いします。

ネット予約

痛みで歩けないぎっくり腰が、たった1回で歩けるように!

お客様写真

沖縄から観光で大阪に来られて、ホテルに泊まっているお母さんと娘さん。

前日に、立ちっぱなしで腰が重だるかったので、娘さんに腰をトントンやってもらってから、動けなくなった。

 

当日は、天王寺動物園に、行く予定。娘さんからせがまれているので、どうしても行かないといけないが、歩けないので、とても困っていた。何とかしたくて、インターネットで当院を探されて、ご来院。

 

施術後は、腰の痛みも治まり、歩けるようになって、『今から動物園に行けます』と笑顔で、お帰りになりました。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ご安心ください、私たちが責任をもって施術させていただきます。

 

貴方の悩みをしっかり聞かせていただき、丁寧に説明をしながら施術させていただきます。

痛くないように、貴方に確認しながら、最適な施術を致します。

どこに行っても治らない厄介な症状

私たちにお任せください。

院長  田中次郎

副院長 田中信彰

昭和町カイロプラクティック院

〒545-0021大阪市阿倍野区阪南町1丁目46-19 カーサMK1F北側 (御堂筋線:昭和町駅徒歩2分)