坐骨神経痛

初回キャンペーン

坐骨神経痛で歩くのも

ままならない人

多数改善されています。

次のような症状で

お悩みではありませんか?

  • お尻と足の裏の激痛で、とにかく痛くて痛くて寝れない
  • 痛みやしびれが強く、朝起き上がれない
  • 病院でレントゲン・痛み止めの注射でさらに痛みが強くなった
  • 痛みやしびれで日常生活が困難になってきた
  • 痛みしびれで仕事ができなくなり、早く復帰したい

坐骨神経痛による、お尻と足の激痛が無くなって、普通の生活ができるように!

お尻と足の裏が激痛でどうしようもなくて、病院で坐骨神経痛と言われてきました。

 

症状は、とにかく痛くて痛くて、歩くのも痛い!座って起き上がるのも痛い!痛みとの戦いで、仕事も日常生活も、痛くて痛くて大変でした!

 

ここに来る前は、整形外科に行ってレントゲンをかけて、痛みどめの注射を打って、それでも治らないので今度はマッサージに行って、足を上げられたりとか、もまれたりとか色々なことをされました。

 

病院やマッサージでは、全然良くなるどころか!激痛がさらに激痛になって、それでどうしようもなくて、ここに頼りました。

 

当院の施術後は

 

 

最初は好転反応が出て痛かったのですけど、『それはいい方向になっているよ』とおっしゃってくださって、それから通うたびに、どんどん痛みが和らいできてほぼ痛みがなくなって、普通の生活ができるようになりました。

 

ここに来ると、先生に施術して頂くとすごく身体が楽になるので、1ヶ月に1度はきちんと来ようと思っています。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

坐骨神経痛による、腰と足の痛みが無くなり、歩けるように!

腰痛がもう痛くて、それが足に来て、歩くたびに足がきしむというかそんな感じで来ました。

 

歩くのがつらいので、何もできないというか!困り果てました。歩けないというか。歩けるけども痛いので動けない。

 

仕事は、休みましたね!10日ぐらい。

他の治療院にも行きましたし、ハリもいきましたし、整体もいきました!それでも、治らなかったですね。『すぐには治らない』とは言われていたのですけど、治らなっさぽい感じがしましたね。

 

それから、病院でMRI撮りましたが、『若干曲がってるけど、そんなにひどくはない。』と言われました。『ヘルニアまではいかない。』言われましたですね。

 

当院の施術後は

 

いきなり、すぐに治ったわけではないですが、他の整骨院と違ったのは、紙を渡してもらって、日常の注意事項なんか渡されて、お風呂に入ったときも極力湯船に入ったときも、腰を曲げないように、と言われました。

 

もちろん治療もあるんですけど、日常の心得みたいなもので、それをちゃんとすることによって徐々におさまってきたというか。

 

行ったら治ると思っていたのですけど!日常からちゃんとしていかないと治らない!

というのを厳しめに書かれていたので、それを実践することによって治ったんじゃないかな、と思います。

 

現在は、全然腰痛はないですし、足までの痛みもないです.

 

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

坐骨神経痛による、腰やひざの痛みが楽になり、動けるようになりました。

体の硬さ、坐骨神経痛・腰とひざの痛みできました。

長いこと行ってなかったんが娘が言ってくれて来させていただいて、だいぶ楽にさせていただいております。

 

やっぱりカイロは行っていたんです!二十五、六年にはなりますわ!前にね!ちょうど腰が痛かって、それで歩けないようになって、それから行ったんです。

 

その時に、やっぱり十年くらい行かしてまらいましたかね!その時に先生が亡くなりはってから、もう一つも行かなくて、それでもうましになったんですけど、

 

やっぱりまた何年かしてるうちに、腰が年とともに、腰というより足が!動かんようになってきて、そんでまあ、娘がいってくれたんで、お世話になっています。

 

施術後は

 

自分では初めは痛みはあったんですけど、徐々に徐々になくなってきて、去年のちょうど12月ぐらいから、ものすごく楽にさせていただいています。

足は!”つる”言うのんか、それはおかげさまで去年のくれから無くなりまして、

階段も上がれるようになりまして、そやから今のとこはこのままずっと続けさせていただきます。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

根本改善&再発防止できる

真似できない

5つの施術テクニック

写真は左右にスライドできます

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・
腰椎すべり・分離症・坐骨神経痛などの
強い痛みやしびれを、独自の技術で
早期に改善させていきます。

昭和町カイロが開発した、
痛みやしびれ緩和の独自のテクニック。
この技術で、痛みやしびれが
改善した人が多数おられます。

『内臓の調子がすぐれない』
『下痢や便秘を繰り返す』
などの胃腸の虚弱の方

内臓からくる、腰痛や肩こり・首痛
などの不調を、根本的に改善する
オステオパシーの最高テクニックです。

頭蓋骨の歪みは体全体の循環を
阻害していきます。
頭蓋骨を調整できる整体師はごくわずか!

天気が悪くなると気分がすぐれなくなり
頭痛やめまい、肩こりを起こす
気象病などにも優れた効果を発揮します。

体の歪みは、筋肉に緊張や痛みを
引き起こします。
関節も硬くなり、通常の動きが
出来なくなってしまいます。

骨盤や背骨・首などの全身の関節を
痛みもなく一気に調整していきます。

手や足の関節は日常生活をおくるうえで、
非常に重要な役目をしています。
膝や股関節を痛めると歩けなくなりますね。

また、ひざや股関節が歪むと骨盤や背骨は
すぐに歪んでしまいます。

健康な状態を長持ちさせるために
手や足の調整もしっかり行います。

病院や整骨院での主な治療法

 

■最もやってはいけない方法   

さらに悪化して痛みやしびれが強くなります。

 

1、マッサージ・電気・超音波治療でほぐす

→炎症をおこしている筋肉をたたいたりもんだり・刺激したりすると、さらに悪化する。

 

2、牽引治療

→痛めて炎症している弱い部分を伸ばすので、さらに悪化する。

 

3、患部を温めて血行を良くする

→血行を良くするとさらに炎症が強くなり、さらに悪化する。

 

4、手術

→安易な手術はさらに症状を悪化させる場合があります。

 

 

■治ることもある方法  

治るまでの時間がかかる再発する可能性が高い

痛みをマヒさせる方法で、その間に無理をすればさらに悪化する

 

1、注射で痛みをマヒさせる

→注射して安静にしていれば体が治してくれる場合もあります。

 

2、痛み止めを飲む

→注射と同じで、飲んで安静にしていれば治る場合もあります。

 

 

■妥当な方法  

時間を要します

 

1、安静にしておいてください

→最も妥当な方法ですが、体が治してくれるのを待つ方法で、治るまでの時間がかかります。

 

 

 

お尻から太ももの裏側から足にかけての痛みやしびれに、悩んでいる方はいらっしゃいませんか?

 

その痛みやしびれを、坐骨神経痛と言います。

 

坐骨神経痛とは、腰から足にかけて伸びている「坐骨神経」が、周りの様々な原因によって圧迫・刺激されて、痛みやシビレなどの症状として現れることを言います。

 

多くの場合は、腰痛から始まり、徐々にお尻や太ももの裏、ひざ下から足先まで痛みやシビレが、広がっていきます。

 

さらに症状が進むと、しびれや焼け付くような痛み、マヒや排尿困難、歩行障害まで引き起こすこともあります。

 

病院や整骨院など、どこに行っても治らないことが多く、一度経験したことのある人は、『もう二度とかかりたくない』と感じるようです。

 

 

坐骨神経痛進行例

1、腰の痛み(ぎっくり腰などで急激に起こる場合も含む)
2、おしり、太もも、足の裏など、下肢のしびれ
3、歩行困難(つえ、車いすを使用)
4、排尿困難・下半身まひ

 

 

坐骨神経痛は、腰から足にかけて伸びている坐骨神経が、何らかの原因で圧迫・刺激を受けることで、痛みやシビレを引き起こします。

 

坐骨神経痛は病名ではなく、症状の名前なので、原因となる次のような病気があります。

 

腰椎椎間板ヘルニア

 

背骨は、椎体という骨によって構成されています。この椎体と椎体の間には、クッションの働きをする椎間板という軟骨があります。この椎間板がはみだしたり、飛びだしてしまうのが椎間板ヘルニアです。

 

腰部の椎間板で起こると、神経を圧迫し、坐骨神経痛を起こしてしまいます。同じ姿勢(とくに中腰や前かがみなど)を長時間続けたり、急に重たいものを持ち上げたりしたときに、 発症する危険性があります。

 

比較的若い世代に多く発生します。

 

腰部脊柱管狭窄症

脊柱管は背骨の中央にあり、脊髄と、それに続く神経(馬尾(ばび)神経)が通っています。この脊柱管が狭くなるのが脊柱管狭窄症で、腰のあたりで発症すると、腰部脊柱管狭窄症となります。

 

腰部脊柱管狭窄症を発症すると、馬尾神経を圧迫し、腰の痛みや足のしびれなどの症状を起こします。先天的な原因(生まれつき脊柱管が狭い、弱い)の場合もありますが、多くは加齢によって腰椎が変化し、脊柱管が狭くなってしまったために起こります。

 

主に、中年以降の世代に多く発生します。

 

変形性腰椎症

 

腰椎の形が変形し、神経を圧迫して腰に痛みや足のしびれを起こすのが変形性腰椎症です。原因としては、加齢、同じ姿勢を長時間続ける、運動などで腰に過度の負担をかける、などがあげられます。

 

また、変形性腰椎症は脊柱管狭窄症の原因にもなります。

 

この他にも、腰椎分離症やすべり症、梨状筋(りじょうきん)症候群、外傷による圧迫、帯状疱疹、カリエス、脊髄腫瘍や骨盤内腫瘍といった腫瘍、糖尿病、アルコール依存症、喫煙、ストレスなどの原因で起こる場合もあります。

 

また、これらの疾患や原因がなくても、発症することがあります。

 

坐骨神経痛の多くの原因は、腰に負荷がかかるような姿勢であったり、日々の生活習慣で悪化する傾向にあります。

 

 

あなたの体の不調の原因を特定することが、根本改善への近道となります。徹底的に検査を行い原因を特定します。

 

のべ3万3千人以上の施術経験を持つ院長。加えて11年以上の経験を持ち、また院長直伝の技術を持つ副院長が、高い技術を駆使して根本改善へと導きます。

 

当院は、5歳から93歳まで幅広い年齢層の方が来られています。お子様やご高齢の方でも、安心して受けられる、やさしくソフトな施術です。

 

施術効果アップと再発予防のため、食事指導や運動法・日常生活での注意点など、セルフケア指導にも全力サポート。LINE@でも随時相談を受け付けています。

 

病院や整骨院・整体院など、『どこに行ってもよくならない』方が多数ご来院され、ほとんどの方が健康な体と毎日を取り戻されています。

 

また、軽い肩こりなど『少しおかしい』など、ちょっとした体の変調にも、優れた効果を実感していただいています。

 

地下鉄

大阪市阿倍野区:大阪メトロ地下鉄御堂筋線・昭和町駅:2番出口より徒歩2分

大阪市阿倍野区:大阪メトロ地下鉄谷町線・文の里駅:5番出口より徒歩6分

 

お仕事帰りにも通いやすい場所にあります。また、土曜・日曜日も営業しているので、平日忙しい方も安心です

 

お客様をお待たせすることのないように、完全予約制を採用しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

アクセス

 

地下鉄

大阪市阿倍野区:大阪メトロ地下鉄御堂筋線・昭和町駅:2番出口より徒歩2分

大阪市阿倍野区:大阪メトロ地下鉄谷町線・文の里駅:5番出口より徒歩6分

 

住所

大阪市阿倍野区阪南町1丁目46-19 カーサMK1F北側

 

電話

06-6622-6301

 

ご予約・ご相談は下記をタップしてください。

お電話・LINE・メールでの詳しい予約やご相談の方法がわかります。

また、営業日・予約時間枠の詳細もわかりますので、

『予約しよう』

『こんな症状でも診てくれるのかな?』

と思った方は、下記画像をタップして、ご予約・ご相談ください。

ネット予約

追伸

昭和町カイロプラクティック院のホームページを、ご覧いただきありがとうございます。

私たちは、痛みやしびれで病院や整骨院・治療院など、どこに行っても治らない方の、お力になれる整体院です。

 

身体の不具合で、お元気を無くされている方が、なんと多いことかでしょうか。

このような皆様が、健康で生き生きと笑顔で生活ができるように、サポートすることが私たちの使命と考えています。

 

私たちが、責任をもって施術に取り組み、私たちにできる最高で最適な施術させていただきます。

 

その症状、私たちにお任せください。

親切・丁寧を心掛けています。

 

ぜひ、一度昭和町カイロの施術を体験してみてください。

 

大阪阿倍野天王寺・椎間板ヘルニア専門整体院

昭和町カイロプラクティック院

院長   田中次郎

副院長  田中信彰

まだまだあります!

信頼と安心の証です。

100名以上のお客様の声

下記をクリックして、ご確認ください。