気象病

気象病の頭痛で、痛み止めを服用 昭和町カイロ気象病TOP画像

気象病の頭痛で、痛み止めを服用 昭和町カイロ気象病TOP画像

なぜ、気象病・天気痛が

こんなにも根本改善&

再発予防されるのか

このようなお悩みは

ありませんか?

  • 雨が降る前になると、頭痛などの身体の調子が悪くなる
  • 台風が来る前に、身体がだるくなりだし、めまいもしてくる
  • 天気が悪くなると、昔の古傷が痛みだす
  • 気分が悪くなると、きまって、あくる日は雨が降り出す

お客様のお歓びの声が

安心・信頼の証です

頭痛・肩こり・腰痛・吐き気・胃痛等の厄介な症状が、『すっかり無くなりました。』

お客様写真

頭痛・肩こり・腰痛・吐き気(もどしてしまった)・胃痛等の厄介な症状が

『すっかり無くなりました。』

 

Oさん施術動画 女性 大阪市在住 27歳 会社員

主訴:頭痛・肩こり・腰痛・吐き気(もどしてしまった)・胃痛

施術後の患者さんの感想今日はものすごく調子が悪くて、昨日から頭痛がして、肩こりがして腰も痛くて!一回もどしちゃって!胃も痛くて!それはストレスですけどもうだめだと!

 

施術後の状態

症状がすっかり取れて、笑顔になりました。

 

施術後の、患者さんの『お喜びの声』

『ほほほーだいぶ良かったですよー!もうダメかと思って!苦しかったんですよー!』とすっかり頭痛もとれ笑顔で帰られました。

 

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

左腕から首・頭のしびれ及び左足のハレ・しびれや体調が良くなりました。

お客様写真

当院の患者様より、
大変貴重な体験談をお話ししていただきました。

今回は、Kさん(47歳  川崎市在住)です。

十数年前に専門学校に通うために大阪に在住
10年ほど前に当院に来院。

当時は左腕から首・頭のしびれ及び左足のハレ・しびれで来院

以前は入院したこともあるそうです。

病院では原因がわからず数々の治療に行ったが良くならず当院に来院

何回かの治療を行い良くなられていた。

8年前に大阪より自宅のある神奈川県川崎市に引っ越しされる

8年の間、他の整体治療を行いながら、なんとか体調を維持していたが、今回とても具合が悪くなり

8年ぶりに当院を再び、ご来院。ホテルに泊まられて、通っていただき、4回の治療を行いました。

4回の治療を行った後、『かなり体調もよくなった』と喜ばれ、川崎に帰っていかれました。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

自分の足ではないような、足の違和感と手の痛みがなくなりました

お客様写真

 

【自分の足ではないような足の違和感と手の痛みがなくなりました】動画です!

 

仕事内容が座りっぱなしでする作業で、抜けるような神経がないような足の違和感と、手の痛みでご来院の患者さんに、感想をお聞きしました。

 

動作確認もさせていただいた後、足の状態及び手の痛み共『大丈夫』と笑顔でお話し頂きました。

 

動画での感想ありがとうございました。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

気象病って何?

気象病は大阪阿倍野天王寺:昭和町カイロプラクティック院へ!

 

皆さん、気象病って聞いたことありますか?

近年認知されつつある病名です。

気象の変化によって症状が出現する、あるいは悪化する疾患の総称です。

 

『今日は頭が痛いと思ったら、やっぱり雨が降ってきたな』など、体調不良で天気をピタリと当ててしまう人は、皆さんの周りにもいませんか?

 

あるいは、あなた自身もそうではないでしょうか?

 

このように、気象や天気が変化すると発症したり、また症状が悪化したりする病気を「気象病」と言います。

気象病は、どんな症状がでるの?

気象病の症状は様々あり、頭痛、関節痛、倦怠感、めまいや古傷が痛むなどあります。

 

当院にご来院される方で、気象病としての症状を、頭痛として挙げる人が最も多くおられます

 

ほかにも、首の痛み、狭心症、低血圧、ぜんそく、うつ病、耳鳴り、気管支ぜんそく、神経痛、鬱(うつ)や不安症なども気象病の症状のひとつではないでしょうか。

 

現在気象病で悩む人は、日本で約1000万人に上ると推定されており、多くの日本人が気象病に悩まされているようです。

特に痛みは、昔から「古傷が痛むと雨が降る」などの言い伝えがあり、天気との関係が知られてきました。

 

一方で、天気と痛みに本当に関係があるかというと、その仕組みが明らかでなかったために、『気のせいだとか』とか、『こじつけ』」とか言われてきたのも事実ですね。

 

当院のお越しになられる方には、このような痛みを、家族や友人にさえわかってもらえず、なかには職場や学校の理解が得られず、休職や不登校になったり、辞職や退学をせざるをえなくなる状況になってから、来られる方もいます。

 

痛みに関しては、現在は天気の影響を受ける痛みを『天気痛』と呼ばれてもいます。

天気の影響を受ける、周りに理解されない、痛みとは?

天気の影響を受ける痛みとはどういうものか?

 

天気痛として知られているのは

 

頭痛、肩こり、膝の痛み、リウマチの痛み、ケガのあとの痛み、線維筋痛症の痛みなどがありますが、実はどのような痛みでも、天気の影響を受ける可能性があるのです。

 

天気痛は、気圧、温度、湿度などの気象要素が変化することで発症するのですが、そのなかでも特に、気圧が重要だということがわかってきました。

 

主に不調を訴えるのは気圧が低下するときですが、なかには気圧が上昇するときに不調を訴える人もいます。

 

また、症状が出やすい季節としては、低気圧が定期的に通過する春や秋、梅雨時、そして台風が日本付近に接近する晩夏から秋にかけてです。

 

一方、比較的気圧が安定している冬は、体調が良い日が多いことも、特徴としてあげられます。

 

このように、痛みが天気の影響を受ける人は多いのですが、天気痛の人は

『なぜ痛いのか』『どれだけ痛いのか』を周囲にわかってもらうのは、とても難しいと感じています。

そもそも痛みは他人には分かりにくい上に、天気という、あいまいなものに左右されるからです。

 

特に慢性痛の人が、痛みを繰り返し感じると、脳に強いストレスがかかり、扁桃体と呼ばれるところが過敏になったり、

また、脳の前頭前野や海馬が萎縮するなどが変化して、 不安やうつなどの精神症状が現れて、痛みがさらに強くなってしまうのです。

 

そうすると、痛みだけでなく、気分が落ち込んだり、体全体が痛くなったりして、他人には「大げさ」に見えてしまい、ますます理解されにくくなってしまうのです。

 

気象病や天気痛の方には、自分の痛みだけではなく、周りに理解されずに苦しむ!苦しい状況に置かれているのです。

 

大阪阿倍野天王寺:昭和町カイロはそのような痛みで悩む方々に、寄り添いながら、症状を緩和しあなたの悩みを解決していきます。

 

大丈夫です、我々にお任せください

 

気象病:天気痛のメカニズムとは?

気象病:天気痛のメカニズムはどういうものなのでしょうか?

 

気象病:天気痛は、耳や頭蓋骨の状態が影響を及ぼしているのでは?
この「耳」とは「内耳」のことで、鼓膜の奥にある器官を指します。

 

内耳には、気圧の変化を感じるセンサーがあるのではないか、と考えられています。そして、内耳で気圧の変化を感じると、センサーでキャッチした気圧の変化の情報が脳へと入り、自律神経系を活性化させます。

 

自律神経系には、交感神経と副交感神経がありますが、天気痛を持つ人は、何らかの原因で、内耳が気圧の変化に敏感なため、少し気圧が変化しただけでも、過剰に脳に情報が伝わり、交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまいます。

 

交感神経が活発になれば痛みを感じますし、副交感神経が活発になればだるくなったり眠くなったりするのです。

 

天気痛で痛みがひどくなるのは、交感神経が活発になりすぎて痛みの神経を直接刺激したり、血管が過剰に収縮してけいれんし、血管の周囲の神経を興奮させるからだと考えられます。

 

自律神経の乱れ

先述でお伝えしたように、気象病は自律神経を乱れさせて症状がおきます。

自律神経には2種類分類され、交感神経と副交感神経に分かれます。

 

自律神経の仕事は簡単に言うと体の環境を整えることです。

血管や内臓のすべてに分布されています。

自分の意志とは関係なしに働き続けます。

 

そのおかげで私たちは意識せずに、呼吸や、消化、血液の循環などの働きが正常に行われ続けるのです。

しかし、気象病のように、自律神経の働きを乱してしまうと、身体全体といってもいいほど影響を受けます。

気象病の症状は多種多様です。

自律神経の支配領域である全身に、影響がでる可能性があります。

 

そうならないためにも、しっかり予防しましょう。

気象病:天気痛の予防法は?

まずは、自律神経系のバランスを整える生活を心がけることが大切です。

 

気象病かなと思われた方は、まずは生活習慣を見直してみましょう。

適度に体を動かし、十分な睡眠をとり、起床時刻はなるべく毎日同じにするようにすることが大事ですね。

また、バランスの良い食事で、朝食はしっかり食べることなどが重要になります。

 

最近ではエアコンで夏は涼しく、冬でも温かく過ごすことができますが!

このような体にとってやさしい環境は、自律神経系の働きを弱めることにつながり、気象の変化に、体が対応できない状態になってしまいます。

自律神経のバランスが崩れやすくなって、天気痛に悩む人が増えている原因のひとつになるでしょう。

 

血行不良も大きな原因となります、体のストレッチなど、体が硬くなっているのも緩めるのも大事です。

軽く汗をかくぐらいの運動を続けたり、湯船にゆっくり入ったりしたり、意識して汗をかき、血流をよくすることが大事になってきますね。

 

ストレスも自律神経には悪いので、ストレスをできるだけ溜めないようにしましょう!

それが出来ないなら、スポーツなどで、発散するようにしましょう。

 

また、天気や気圧の変化を見ながら、自分の症状がいつ出たのかを、記録することも重要ですね。

自分の体調がどのような天気や気圧変化があるときに悪化するのかを把握しておけば、

むやみに不安な気持ちにならず、体調の変化に対する心構えができるでしょう!

 

このように、ご自分で色々試してみて、症状がよくならなければ、昭和町カイロにご相談してください。

 

近年は台風、ゲリラ豪雨、猛暑などの異常気象が、ますます激しくなって、これからは気象が私たちの健康に及ぼす影響は、さらに大きくなってきます。

症状が重くならないうちに、早めに症状の根本解消をする必要があります。

 

気象病の症状である、首の痛み、めまい、耳鳴り、気管支ぜんそく、関節痛、神経痛、古傷の痛み、鬱(うつ)や不安症等の根本改善は

大阪阿倍野天王寺の整体院:昭和町カイロプラクティック院が安心で早い!

 

気象病で悩まれる方へ

気象病で悩まれる方は、とてもたくさんおられます。

今では、外来の専門の病院もありますが、数がまだ少ないようです。

普通に病院へ行っても、痛み止めをもらうだけで、病状が改善しない方も多いのではないでしょうか?

 

気象病は根本解決しないと、天気が悪くなる度に、一生苦しまなければなりません。

そのまま放っておくと、うつ状態にもなりかねません。

 

昭和町カイロは、そんな気象病で苦しむ方の、お力になれます。

 

天気が悪くなれば、身体の調子が悪くなる方へ

 

ぜひ、大阪阿倍野天王寺:昭和町カイロへご連絡を

 

気象病の改善は、昭和町カイロが安心ですね。

 

ホームページキャンペーン実施中

『ホームページ見た』で

\ご予約の方に限り/

初回検査料2000円+施術料6000円

合計8000円を

初回4000円

『たくさんの方に、良くなって頂きたい』

そんな思いで、割引をさせていただきます。

『治る』チャンスを逃がさないでください。

ご予約・ご相談は下記をタップしてください。

お電話・LINE・メールでの詳しい予約やご相談の方法がわかります。

また、営業日・予約時間枠の詳細もわかりますので、

『予約しよう』

『こんな症状でも診てくれるのかな?』

と思った方は、下記画像をタップして、ご予約・ご相談ください。

ネット予約

体の不調が良くならないあなたへ

あなたは今まで、こんな間違った

治療法をしていませんでしたか?

  • 病院のけん引治療で、さらに痛くなった。
  • 整骨院や整体院で、ボキっとなるきつい矯正をしていた。
  • 椎間板ヘルニアで、腰から足にかけての痛みやしびれがあるのに、『ストレッチやるよう』に言われ、ストレッチを一生懸命している。
  • 腰痛があるのに、『筋肉をつけるように!』と言われ、背筋運動や腹筋運動をしている。
  • 毎日マッサージ機で、強い圧をかけグイグイ・ゴリゴリ・とんとんと強くたたいたりしている。
  • 週に一回ぐらい、ガンガンもまれる強めのマッサージに通っている。
  • 痛みが出ているのに、ストレッチ系の体操教室に行っている。

このような方法で

良くなっていますか?

そろそろ別なアプローチに

挑戦してみませんか

根本改善&再発防止できる、まねできない施術テクニック

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・腰椎すべり・分離症・坐骨神経痛などの強い痛みやしびれを、独自の技術で早期に改善させていきます。

昭和町カイロが開発した、痛みやしびれ緩和の独自のテクニック。この技術で、痛みやしびれが改善した人が多数おられます。

『内臓の調子がすぐれない』『下痢や便秘を繰り返す』などの胃腸の虚弱の方

内臓からくる、腰痛や肩こり・首痛などの不調を、根本的に改善するオステオパシーの最高テクニックです。

頭蓋骨の歪みは体全体の循環を、阻害していきます。頭蓋骨を調整できる整体師はごくわずか!

頭痛やめまい・肩こり、天気が悪くなると気分がすぐれなくなる、象病などにも優れた効果を発揮します。

体のゆがみは、筋肉に緊張や痛みを作り出します。また、関節も硬くなり、通常の動きができなくなってしまいます。

骨盤や背骨・首などの全身の関節を、痛みもなく一気に調整していきます。

腕や足の関節は、日常生活をおくるうえで、非常に重要な役目をしています。膝や股関節を痛めると歩けなくなりますね。

また、ひざや股関節がゆがむと骨盤や背骨はすぐに歪んでしまいます。

健康な状態を長持ちさせるために、昭和町カイロは足や腕の調整もしっかり行います。

 

 

 

他院とはどこが違うの?

昭和町カイロの

\7つの特徴/

あなたの体の不調の原因を特定することが、根本改善への近道となります。徹底的に検査を行い原因を特定します。

 

 

のべ3万3千人以上の施術経験を持つ院長。加えて11年以上の経験を持ち、また院長直伝の技術を持つ副院長が、高い技術を駆使して根本改善へと導きます。

 

当院は、5歳から93歳まで幅広い年齢層の方が来られています。お子様やご高齢の方でも、安心して受けられる、やさしくソフトな施術です。

 

施術効果アップと再発予防のため、食事指導や運動法・日常生活での注意点など、セルフケア指導にも全力サポート。LINE@でも随時相談を受け付けています。

 

 

病院や整骨院・整体院など、『どこに行ってもよくならない』方が多数ご来院され、ほとんどの方が健康な体と毎日を取り戻されています。

 

また、軽い肩こりなど『少しおかしい』など、ちょっとした体の変調にも、優れた効果を実感していただいています。

 

 

地下鉄

大阪市阿倍野区:大阪メトロ地下鉄御堂筋線・昭和町駅:2番出口より徒歩2分

大阪市阿倍野区:大阪メトロ地下鉄谷町線・文の里駅:5番出口より徒歩6分

 

お仕事帰りにも通いやすい場所にあります。また、土曜・日曜日も営業しているので、平日忙しい方も安心です

 

 

お客様をお待たせすることのないように、完全予約制を採用しています。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

アクセス

 

地下鉄

大阪市阿倍野区:大阪メトロ地下鉄御堂筋線・昭和町駅:2番出口より徒歩2分

大阪市阿倍野区:大阪メトロ地下鉄谷町線・文の里駅:5番出口より徒歩6分

 

住所

大阪市阿倍野区阪南町1丁目46-19 カーサMK1F北側

 

電話

06-6622-6301

 

追伸

昭和町カイロプラクティック院のホームページを、ご覧いただきありがとうございます。

私たちは、痛みやしびれで病院や整骨院・治療院など、どこに行っても治らない方の、お力になれる整体院です。

 

身体の不具合で、お元気を無くされている方が、なんと多いことかでしょうか。

このような皆様が、健康で生き生きと笑顔で生活ができるように、サポートすることが私たちの使命と考えています。

 

私たちが、責任をもって施術に取り組み、私たちにできる最高で最適な施術させていただきます。

 

その症状、私たちにお任せください。

親切・丁寧を心掛けています。

 

ぜひ、一度昭和町カイロの施術を体験してみてください。

 

大阪阿倍野天王寺・椎間板ヘルニア専門整体院

昭和町カイロプラクティック院

院長   田中次郎

副院長  田中信彰

まだまだあります!

信頼と安心の証です。

100名以上のお客様の声

下記をクリックして、ご確認ください。