脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症で

歩くことも困難な方が

多数改善されています。

このようなお悩みは

ありませんか?

  • 10メートル歩くと痛みで歩けないので、長く歩きたい
  • 手術日が決まってしまったが、まだどうしたらいいのか悩んでいる
  • 病院で、痛み止めやブロック注射をしたが良くならない
  • 家族旅行が決まっているので、それまでに治したい
  • とにかく痛みやしびれをとってほしい

旅行に行きたいけれど・・・・

 

あなたがもし今、旅行やなにか予定が決まっているにも関わらず、

腰から足にかけての痛みやしびれがとれない!

また、薬を使っていても、本当に旅行や予定を楽しめるか不安な方

 

手術日が決まっているけど・・・

 

手術日が決まっているが、本当にしてもよいのかどうか、とても不安だ

 

このような方へ、『脊柱管狭窄症』は当院にお任せください。

 

 

お客様のお喜びの声が

安心・信頼の証です。

脊柱管狭窄症の激痛で2、3メートルしか歩けなかったのが杖なしで歩けるように!

お客様写真

脊柱管狭窄症の症状で、車いすで行動され、2、3メートルしか歩けない状態だったお客様が、昭和町カイロでの施術で、杖も忘れるほど良くなったお喜びの声です。

 

Q:今日はご来院ありがとうございます。当院へはどのような症状で来られましたか?

A:腰部脊柱管狭窄症です。

 

Q:それはどのような症状ですか?

A:左足がものすごく痛かった!

 

Q:どれくらい歩けましたか?

A:もう、ほとんど歩けませんでした。くるときはタクシーでやって来ました、

 

Q:車いすも使用されていましたね。

A:使ってました。

 

Q:大変でしたね。それは日常生活にどのような影響がありましたか?

A:全く日常生活ができませんでしたね。

 

Q:ちょっと歩くと痛くなって歩けない状態ですね。

A:2・3歩歩くと立ち止まって、1人では歩けませんでした。

 

Q:その症状を治すために、お医者さんとか他の治療院に行かれましたか?

A:行きました。でも最初に行ったとこは全然ダメでした。次に病院の整形外科に行きましたが、

そこでもMRIやCTもとりましたが、結局、脊柱管の4番と5番が滑っていてそこが原因で左足に激痛がはしったりそんな状態でした。

結局そこでも薬だけもらってる状態でした。

 

Q:薬だけですか、他の治療法は?

A:何もなかった。これではあかんと思って、家内がインターネットで調べてここに来ました。

 

Q:ありがとうございます。そういう状態で当院に来られました。当院に来た後、施術してどういうふうに変わりましたか?

A:来た時、『こんなに柔らかくていいのかな』と思ったけど、外へ出て歩きはじめたら、来る時よりも歩幅がのびていましたから、『あ、これは大丈夫やと!』と思って、 それでもう続けました。

 

Q:何回か治療しましたが、現在の状態はどうですか?

A:今はもうほとんど時々杖を忘れて歩いています(笑)

 

Q:日常生活では、ほとんど影響ないですね。

A:もう、でてきてません。

 

Q:これからもメンテナンスに時々お越しください。今日はありがとうございました。

A:はい、ありがとうございました。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

手術日まで決まっていた!脊柱管狭窄症での、歩けないほどの痛みが、良くなりました。

お客様写真

町カイロの、手術日まで決まっていた脊柱管狭窄症のお客様の声

 

脊柱管狭窄症の症状で、10メートル歩いたら痛みで歩けなくなり、手術日も決まっていた方が

昭和町カイロの施術で、歩けるようになり、日常生活も支障なくなりました。

 

そんな重症の方に、『良くなった!』お喜びの声を頂きました。

 

Q:施術終わっていかがですか?

A:はい、ずっと楽です。

 

Q:初めは、どんな症状で来られましたか?

A:腰が痛いのと歩けない状態で、来ました。

 

Q:それはしびれですか?痛みでしたか?

A:しびれもありましたが、痛みの方が強かったですね。

 

Q:どれくらい歩けましたか?

A:10メートルいけたらいいとこでしたね。

 

Q:大変でしたね!!

Q:その症状でお医者さん行かれましたか?

A:行きました。

 

Q:どんな診断でしたか?

A:脊柱管狭窄症です。

 

Q:脊柱管狭窄症ですね。

Q:その症状は、お医者さんで良くなりましたか?

A:全然良くならずに、年明けに手術しようか!という話になって、日にちまで決まっていました。

 

Q:手術の日まで決めていましたか…

Q:治療はどんな治療しました?

A:脊椎に注射をしてもらいました、液を入れて痛みをやわらげる事で。

 

Q:薬とかは?

A:薬はもらってなかったですね。

2回目同じことをやろうとした時にうまくいかず、大きな病院で手術しましょうか!と言うことになりました。

 

Q:大変でしたですね。施術をしてきて、今はどうですか?どれくらい歩けますか?

A:今は、歩数からすると3000歩、一挙に歩くときはですね。休憩しながらでは6000歩、7000歩けるようになりました。

 

Q:日常生活は支障ありませんか?

A:はい

 

Q:良かったですね!これからも、無理しないようにしてください。今日はありがとうございました。

 

大阪市にお住いのTさん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

歩くと痛くて歩けない、脊柱管狭窄症の痛みしびれが、無くなりました。

お客様写真

当院へははどのような症状で来られましたか?

脊柱管狭窄症で!腰痛と、それから坐骨神経痛がひどくて100メートルぐらい歩くともう!痛くてしばらく休憩するとか!それが1年以上続きました!

 

その症状に対して病院とか他の治療院に行かれましたか?

整形外科のお医者さんに行ってブロック注射してもらったりとか、あるいはマッサージとかリハビリやってもらったりとかしたんですけども、

注射した時はいい感じなんだけども、そう長いこと続けていくわけにもいかないし、やめるとまた元に戻るという感じですかね。

 

当院に来られる前はいろんな不安や期待はありましたか?

カイロというのは公的に認められているもんでもないし、資格もあるようなないような公的資格はないんで、まあー言やー、効くか効かんか分からんと言うところですね。

 

少し期待もありましたか?

そりゃー期待もあって!もう西洋医術もあかんし!どこへ行ってもあかんかったですね!そうそう!これしかないなーと!

 

実際にこちらの治療を受けられてどのように変わりましたか?

1回目はそれほどでもなかったですが、2回3回と受けると急に改善してきていわゆる『かんけつはこう』
というのは自然になくなりました。

ただ完全に治ってるわけではなくて『かんけつはこう』なんかはきれいになおっている。
ただやっぱりしばらく来なかったら腰が痛くなるなーという感じですね。

 

『間欠跛行(かんけつはこう)』と言うのは、ある程度歩くと痛くて休まないとダメと言う、脊柱管狭窄症の典型的な症状ですね!

今は、ずいぶんましになっていますね?

ええ、そういうのはないです!

 

私の説明は分かりやすかったですか?

ええ、じゅうぶん分かりますね!

 

この施術をお勧めするとしたらどのような人に勧めますか?

やっぱり近所とか知ってる人で腰痛を抱えているとか、あるいは、車押していかんと歩けないような、そういう人にお勧めしたいですね!

 

今日はありがとうございました。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

なぜ?当院の施術は

こんなにも脊柱管狭窄症の

症状が改善できるのか?

痛み痺れを

根本改善&再発予防する

『神経回復整体』

1、なぜ痛みやしびれが出るのか?原因を見つけ出し特定します。

何が原因で腰の骨に異常が出て、腰から足にかけての激痛やしびれが発生しているのか、重要な検査でしっかりと見つけ出します。

この検査で、これからの施術を最高の効果が出せるようにします。

2、背骨の土台となる、骨盤のゆがみを整えます。

まずは、検査の内容に基づき、体の土台である骨盤を柔軟性のある、ゆがみのない骨盤に変えていきます。

家の建築で言うと、基礎の部分になる、重要な調整になります。

3、効果を高める、股関節と肩関節の調整。再発しにくい身体を作ります。

股関節と肩関節は、体のバランスをとる重要な部位です。

股関節と肩関節にゆがみがあると、骨盤や脊椎をいくら調整しても、すぐに歪みが起こることが長年の臨床で分かってきました。

 

『痛みやしびれが再発しにくい』体作りには欠かせない調整となります。

4、脊椎を歪んだ状態から、正常な状態に戻していきます。

背骨全体を緩やかに調整し、歪んだ状態を正常にしていきます。

背骨の状態を手術ではなく、手技テクニックで元の正常な位置に戻していきます。

5、痛んで損傷している神経を、手技で手当していきます。

あなたの神経は、非常に繊細でさらに傷つきやすくなっています。

 

この傷ついた神経を柔らかく包み込むように、手技療法で、手当していきます。

 

施術終了後は、あなたの身体は治癒能力が一段と上がり、快方に向かっていくでしょう!

 

 

病院や整骨院での主な治療法

 

■最もやってはいけない方法   

さらに悪化して痛みやしびれが強くなります。

 

1、マッサージ・電気・超音波治療でほぐす

→炎症をおこしている筋肉をたたいたりもんだり・刺激したりすると、さらに悪化する。

 

2、牽引治療

→痛めて炎症している弱い部分を伸ばすので、さらに悪化する。

 

3、患部を温めて血行を良くする

→血行を良くするとさらに炎症が強くなり、さらに悪化する。

 

4、手術

→安易な手術はさらに症状を悪化させる場合があります。

 

 

■治ることもある方法  

治るまでの時間がかかる再発する可能性が高い

痛みをマヒさせる方法で、その間に無理をすればさらに悪化する

 

1、注射で痛みをマヒさせる

→注射して安静にしていれば体が治してくれる場合もあります。

 

2、痛み止めを飲む

→注射と同じで、飲んで安静にしていれば治る場合もあります。

 

 

■妥当な方法  

時間を要します

 

1、安静にしておいてください

→最も妥当な方法ですが、体が治してくれるのを待つ方法で、治るまでの時間がかかります。

 

 

 

腰部脊柱管狭窄症の症状

 

腰部脊柱管狭窄症の特徴的症状は、『間欠性跛行』と言われています。

 

『間欠性跛行』とは、歩き出してしばらくすると、足にしびれや痛みが出て、歩きづらくなります。

前かがみで休んだり、しゃがみこんで休憩すると、楽になり 、再びまた歩けるようになります。

病変部の程度が重度なほど、歩ける時間や、距離が短くなります。

 

脊柱管狭窄症のタイプ

 

1、脊髄神経から枝分かれした神経の部分で圧迫を受けているタイプを「神経根型」といいます。

 

2、脊髄神経そのものが圧迫を受けているタイプを「馬尾型」といいます。

 

3、両方タイプが混在したものを「混合型」といいます。

 

「神経根型」、「馬尾型」ではそれぞれ下肢に出現する痺れや知覚異常の範囲が異なってきます。
神経根型は、下肢症状は片側性に現れるのが特徴です。
馬尾型は、下肢症状は両側性に現れるのが特徴です。

 

それぞれ、障害されている腰椎レベルによって下肢症状は異なってきます。

 

腰椎椎間板ヘルニアの発症年齢よりも、高い年齢の方がなりやすいです。

圧迫を受ける部位や重症度によっては、排尿・排便障害まで現れたりします。

排尿・排便障害まででてしまうと、手術を検討しなければならないほどです。

 

誰でも発症する可能性が高く、日常生活での姿勢や負担も大きく影響しますので、注意が必要です。

 

 

脊柱管狭窄症の原因は?

 

腰椎椎間板ヘルニアと同じように、腰痛や足の症状を引き起こす、脊柱管狭窄症。

 

背骨には、脳から続いてるしんけいである、脊髄が通る管があります。これを脊柱管と呼びます。

 

加齢などが原因で背骨や椎間板が変形したり、椎間板や靭帯が厚くなるなどして脊柱管が狭くなると、神経が圧迫されて血流が低下し、腰部脊柱管狭窄症を引き起こすことがあります。

 

腰部脊柱管狭窄症は圧迫を受ける部分によって痛みの生じる場所が変わります。

 

 

他院とはどこが違うの?

昭和町カイロの

\7つの特徴/

あなたの体の不調の原因を特定することが、根本改善への近道となります。徹底的に検査を行い原因を特定します。

 

 

のべ3万3千人以上の施術経験を持つ院長。加えて11年以上の経験を持ち、また院長直伝の技術を持つ副院長が、高い技術を駆使して根本改善へと導きます。

 

当院は、5歳から93歳まで幅広い年齢層の方が来られています。お子様やご高齢の方でも、安心して受けられる、やさしくソフトな施術です。

 

施術効果アップと再発予防のため、食事指導や運動法・日常生活での注意点など、セルフケア指導にも全力サポート。LINE@でも随時相談を受け付けています。

 

 

病院や整骨院・整体院など、『どこに行ってもよくならない』方が多数ご来院され、ほとんどの方が健康な体と毎日を取り戻されています。

 

また、軽い肩こりなど『少しおかしい』など、ちょっとした体の変調にも、優れた効果を実感していただいています。

 

 

地下鉄

大阪市阿倍野区:大阪メトロ地下鉄御堂筋線・昭和町駅:2番出口より徒歩2分

大阪市阿倍野区:大阪メトロ地下鉄谷町線・文の里駅:5番出口より徒歩6分

 

お仕事帰りにも通いやすい場所にあります。また、土曜・日曜日も営業しているので、平日忙しい方も安心です

 

 

お客様をお待たせすることのないように、完全予約制を採用しています。

 

 

ホームページキャンペーン実施中

『ホームページ見た』で

\ご予約の方に限り/

初回検査料2000円+施術料6000円

合計8000円を

初回4000円

『たくさんの方に、良くなって頂きたい』

そんな思いで、割引をさせていただきます。

『治る』チャンスを逃がさないでください。

ご予約・ご相談は下記をタップしてください。

お電話・LINE・メールでの詳しい予約やご相談の方法がわかります。

また、営業日・予約時間枠の詳細もわかりますので、

『予約しよう』

『こんな症状でも診てくれるのかな?』

と思った方は、下記画像をタップして、ご予約・ご相談ください。

ネット予約

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

アクセス

 

地下鉄

大阪市阿倍野区:大阪メトロ地下鉄御堂筋線・昭和町駅:2番出口より徒歩2分

大阪市阿倍野区:大阪メトロ地下鉄谷町線・文の里駅:5番出口より徒歩6分

 

住所

大阪市阿倍野区阪南町1丁目46-19 カーサMK1F北側

 

電話

06-6622-6301

 

追伸

昭和町カイロプラクティック院のホームページを、ご覧いただきありがとうございます。

私たちは、痛みやしびれで病院や整骨院・治療院など、どこに行っても治らない方の、お力になれる整体院です。

 

身体の不具合で、お元気を無くされている方が、なんと多いことかでしょうか。

このような皆様が、健康で生き生きと笑顔で生活ができるように、サポートすることが私たちの使命と考えています。

 

私たちが、責任をもって施術に取り組み、私たちにできる最高で最適な施術させていただきます。

 

その症状、私たちにお任せください。

親切・丁寧を心掛けています。

 

ぜひ、一度昭和町カイロの施術を体験してみてください。

 

大阪阿倍野天王寺・椎間板ヘルニア専門整体院

昭和町カイロプラクティック院

院長   田中次郎

副院長  田中信彰

まだまだあります!

信頼と安心の証です。

100名以上のお客様の声

下記をクリックして、ご確認ください。