肥満と腰痛

肥満の方は腰痛になりやすいのかとよく聞かれます。

その答えは、「リスクが高くなる」となります。

14341932

原因は様々あります。

肥満の方は、お腹がでていて重心が前に出て、反り腰になりがちです。

運動不足ということで筋力不足などもあります。

 

もちろん、体重増加で腰にかかる負担も増えます。

体重増加に伴い、痛みも増していく傾向にあります。

膝にも痛みが出だすと、動くのがつらくなります。

14358648

極端に運動量が減り体重増加→痛みの増加→運動不足→体重増加の負のスパイラルに陥ってしまいます。

 

肥満は、腰痛だけでなく他にもたくさんの病気の原因になってしまいます。

腰痛だけでなく病気の予防のためにも、体重を落とす努力をしましょう。

 

どうにもならない場合は専門機関などに相談してみましょう。

 

ご予約・ご相談は下記をタップしてください。

お電話・LINE・メールでの詳しい予約やご相談の方法がわかります。

また、営業日・予約時間枠の詳細もわかりますので、

『予約しよう』

『こんな症状でも診てくれるのかな?』

と思った方は、下記画像をタップして、ご予約・ご相談ください。

ネット予約

アクセス

 

大阪市阿倍野区:大阪メトロ地下鉄御堂筋線・昭和町駅:2番出口より徒歩2分

 

大阪市阿倍野区:大阪メトロ地下鉄谷町線・文の里駅:5番出口より徒歩6分

 

住所

大阪市阿倍野区阪南町1丁目46-19 カーサMK1F北側

 

電話

06-6622-6301

 

体の不調が良くならないあなたへ

あなたは今まで、こんな間違った

治療法をしていませんでしたか?

  • 病院のけん引治療で、さらに痛くなった。
  • 整骨院や整体院で、ボキっとなるきつい矯正をしていた。
  • 椎間板ヘルニアで、腰から足にかけての痛みやしびれがあるのに、『ストレッチやるよう』に言われ、ストレッチを一生懸命している。
  • 腰痛があるのに、『筋肉をつけるように!』と言われ、背筋運動や腹筋運動をしている。
  • 毎日マッサージ機で、強い圧をかけグイグイ・ゴリゴリ・とんとんと強くたたいたりしている。
  • 週に一回ぐらい、ガンガンもまれる強めのマッサージに通っている。
  • 痛みが出ているのに、ストレッチ系の体操教室に行っている。

このような方法で

良くなっていますか?

そろそろ別なアプローチに

挑戦してみませんか

ご安心ください、私たちが責任をもって施術させていただきます。

 

貴方の悩みをしっかり聞かせていただき、丁寧に説明をしながら施術させていただきます。

痛くないように、貴方に確認しながら、最適な施術を致します。

どこに行っても治らない厄介な症状

私たちにお任せください。

院長  田中次郎

副院長 田中信彰