椎間板ヘルニアの、原因の一つは頑張り屋さん!?

痛みやしびれが強烈な、椎間板ヘルニア!

中には、痛みやしびれが強くて、仕事や日常生活にも支障が出るようになってしまいます。

 

File100

 

でも、椎間板ヘルニアは、すぐにそのような症状に、なるものではありません。

日常生活や仕事の無理が重なり、少しずつ体に変化が起こっていくのです。

 

当院にご来院の、腰椎椎間板ヘルニアになってしまった方のお話を聞くと、

ほとんどの方は、次のような段階を経て椎間板ヘルニアになっていくようです。

(首のヘルニアの場合は、腰が首に代わります)

 

①腰(首)がなんとなく思い、だるい(腰痛・首痛)

②時々動くと、ぴきっと腰(首)に痛みがはしるようになる。

③何かを取ろうとしたときに、激痛が走り動けなくなった(ぎっくり腰・寝違い)

④ぎっくり腰(寝違い)は何とかよくなり、動けるようになったが、お尻(腕)付近に痛みやしびれが出てきた。(坐骨神経痛・椎間板ヘルニア)

⑤痛みやしびれの範囲が、足(手)のモモの裏やひざ付近、足指(手指)にまで広がってきた。(椎間板ヘルニアが重症化)

 

 

このように、初めは腰痛から始まり、ぎっくり腰が年に何回か発症するようになり、椎間板ヘルニアになっていきます。

ほとんどの場合、何の予兆もなしに椎間板ヘルニアの症状が、でることはありません。

 

何らかの、体の訴えがあるはずなのです

 

その、初めの訴えが出た時に、気を付けていれば、椎間板ヘルニアまでにいくことは回避できるのです。

 

しかし、

 

『腰痛ぐらい湿布しとけば治るだろう】とか、『これぐらいの痛みなら、仕事に支障ないから大丈夫】

 

と思って無理を続けると、徐々に体にダメージが残ってしまいます。

 

そのまま仕事したり、無理されたりすると次は、ぎっくり腰が起きるようになります。

そこでも、痛みがひどい時は安静にするでしょうが、痛みが治まると、またいつも通りの仕事や生活に戻ってしまいますね。

 

このような方は、典型的な椎間板ヘルニアになる方です。

 

もちろん、仕事もしないといけませんが、皆さん体が資本です。

その体が動けなくなると、仕事どころではありませんね。

 

いかに、今のような痛みやしびれが強い症状に、ならないかが大切です。

日本人は、頑張り屋さんが多いので、無理されてる方がたくさんおられます。

File116

あなたは、腰の痛みを無視して無理を続けていませんか?

『これぐらい、大したことはない】と、体の訴えを無視していませんか?

 

『腰が少しおかしい』『ぎっくり腰になった』『お尻や足のしびれや痛みが出てきた』

 

このような方、おかしいなと思ったら、早めに昭和町カイロにご連絡ください。

親切丁寧に対応させていただきます。

椎間板ヘルニアと診断され、病院のレーザー治療・ブロック注射でも治らない、痛みしびれが改善!

お客様写真

Q:今回はどのような症状でご来院されましたか?

A:椎間板ヘルニアと診断されまして、ずっと痛み止めの薬を飲んでいたのですけど、

全然痛みが止まらなくて腰から右足後ろ、かかまでしびれがあって、痛みがひどくてほとんど日常生活が困難になったので

ネットでこちらを調べまして、来させていただきました。

 

Q:その症状治すために、病院とか整骨院にいかれましたか?

A:行きました。まず、整形外科を受診して、椎間板ヘルニアと診断されて、痛み止めを処方されて、

それでも改善しなくて、次はレーザー治療を受けました。

でも数カ月たっても症状が改善されなかったので、今度はブロック注射を受けました。

それでも治らなかったです。

 

Q:それで、当院に来られましが、当院の施術を受けられてどのような変化がありましたか?

A:週に2・3回受けて、

多分4・5回ぐらいから長い時間立てるようになって

今まではおトイレに行く距離でもつらかったのですけど、

 

(施術後は)長く立てるようになり、それからしばらくして座れるようになって、痛みも改善されてきました。

 

Q:今日も施術をしましたが。今はどうですか?

A:軽いです。(笑)

 

ありがとうございました。これからもメンテナンスに通っていただいて、症状が出ないようにしていきたいと思います。

今日はありがとうございました。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

椎間板ヘルニアの進行状況

まずは、今のあなたの椎間板ヘルニアによる、痛みとしびれの進行度を、下記で確認してください

あなたの痛みやしびれは、どのレベルまで進行していますか?

 

レベル1→腰が重い、動かすと痛みが出る。

腰が重くなって動かすと痛みが出てきた。いつもは自然に治っていたのに今回は治らない。たまにギクッとすごく痛くなるが少しすればなくなる。

 

レベル2→ぎっくり腰を繰り返すようになった

重いものを持ったり、急に動いたりしたときに腰に激痛がはしり、それから激痛で動けなくなった。何とか安静にすれば動けるようになるが、そのようなことを毎年繰り返すようになった。

 

レベル3→腰からお尻にかけての痛みやしびれ

毎年ぎっくり腰を繰り返すようになってから、今度は痛みの位置が、腰から少し下がりお尻の所に表れてきた。少ししびれも出てきているように感じる。

 

ここから下は重症レベルです。すぐに治療にかかる必要があります

 

レベル4→太ももや膝までの痛みやしびれ

お尻にかけての痛みやしびれが、だんだん下の方に降りてきた感じがする。

足の太ももの方にまで痛みやしびれが広がってきて、その度合いも強くなってきた。

寝ているときや、歩くのにも困難な状態になってきて、日常生活や仕事にも影響が出てきた。

病院に行きMRIを撮ってもらい、椎間板ヘルニアと診断される。

治療として痛み止め・ブロック注射・けん引・電気治療などを行ったが一向に良くならない状態が長期間続いている。

 

レベル5→ひざから下、足の指先までの痛みやしびれ

強烈な痛みが足先まで出るようになり、もはや立つことさえ困難な状態になり、じっとしていても痛みやしびれがおそって来るようになった。

もはや日常生活も出来なくなり、仕事も休まざるをえなくなった。

病院に行っても一向に良くならない!医者からは手術を勧められている。
レベル4・レベル5はまさに重症レベルです。

 

このレベルまで来ると、神経の損傷がかなり進んでおり、『すぐに治る』レベルではありません。つまり、傷が深いのです。何回かの通院回数が必要になってきます。

 

あなたの今の症状は、上記のどのレベルになったでしょうか?レベルが高くなるほど早期の治療が必要です。

 

あなたは今の痛みやしびれと、まだ付き合いますか?

それとも、早期に解消したいですか?

あなたのご決断をお待ちしています。

 

痛みやしびれを今すぐに、解消したい方へ

昭和町カイロなら大丈夫です。原因から根本的に治療を行い、痛みやしびれを早期に解消できるでしょう。

上記に当てはまる方、まずはお電話・メール・ラインで確認してください。

 

体の不調が良くならないあなたへ

あなたは今まで、こんな間違った

治療法をしていませんでしたか?

  • 病院のけん引治療で、さらに痛くなった。
  • 整骨院や整体院で、ボキっとなるきつい矯正をしていた。
  • 椎間板ヘルニアで、腰から足にかけての痛みやしびれがあるのに、『ストレッチやるよう』に言われ、ストレッチを一生懸命している。
  • 腰痛があるのに、『筋肉をつけるように!』と言われ、背筋運動や腹筋運動をしている。
  • 毎日マッサージ機で、強い圧をかけグイグイ・ゴリゴリ・とんとんと強くたたいたりしている。
  • 週に一回ぐらい、ガンガンもまれる強めのマッサージに通っている。
  • 痛みが出ているのに、ストレッチ系の体操教室に行っている。

このような方法で

良くなっていますか?

そろそろ別なアプローチに

挑戦してみませんか

ご安心ください、私たちが責任をもって施術させていただきます。

 

貴方の悩みをしっかり聞かせていただき、丁寧に説明をしながら施術させていただきます。

痛くないように、貴方に確認しながら、最適な施術を致します。

どこに行っても治らない厄介な症状

私たちにお任せください。

院長  田中次郎

副院長 田中信彰

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

アクセス

 

地下鉄

大阪市阿倍野区:大阪メトロ地下鉄御堂筋線・昭和町駅:2番出口より徒歩2分

大阪市阿倍野区:大阪メトロ地下鉄谷町線・文の里駅:5番出口より徒歩6分

 

住所

大阪市阿倍野区阪南町1丁目46-19 カーサMK1F北側

 

電話

06-6622-6301

 

ホームページキャンペーン実施中

『ホームページ見た』で

\ご予約の方に限り/

初回検査料2000円+施術料6000円

合計8000円を

初回4000円

『たくさんの方に、良くなって頂きたい』

そんな思いで、割引をさせていただきます。

『治る』チャンスを逃がさないでください。

ご予約・ご相談は下記をタップしてください。

お電話・LINE・メールでの詳しい予約やご相談の方法がわかります。

また、営業日・予約時間枠の詳細もわかりますので、

『予約しよう』

『こんな症状でも診てくれるのかな?』

と思った方は、下記画像をタップして、ご予約・ご相談ください。

ネット予約